loveラブ

送ってたら要注意です。男性の心が離れていく「重めLINE」

Twitter
LINEで送る

何気なく送っているLINEが男性から「重たい…」と思われていることも。あまりにそんなLINEが続くと、返信が来なくなるなんて事態も起こり得ます。そこで今回は、男性の心が離れていく「重めLINE」をするので、ぜひ自身が送っているメッセージと照らし合わせてみてください。

|読むのが大変なほどの長文

あまりにも長すぎる長文LINEは、読むのに時間もかかりますし、途中でうんざりしてしまいます。伝えたいことがたくさんある気持ちはわかりますが、読むのが大変なほどの長文はやめておきましょう。

|短い文章を連発

長文LINEもあまり好まれませんが、短い文章でも連発で送りすぎると重たいと思われてしまいます。ふとスマホを手に取った時に、何十件もの通知が来ていたらゾッとするもの。LINEを送るときはなるべく短文で、多くても3件までにとどめるようにしましょう。

|返事を催促する

LINEをめんどくさいと感じている男性に対して数時間返事が来ないからといって、「なんで返事くれないの?」「どうしたの?」と催促してしまうと「重い」と思われてしまうことも。男性のペースに合わせるのが大切です。

|深刻な相談

会社のことや、家族の深刻な相談されても男性は返信に困ってしまいます。LINEで相談するときは、深刻な相談ではなく、軽めの内容で止めておくのがベター。深刻な相談は直接会っている時の方が良いでしょう。

自分で気づいていないうちに重たいLINEを送っていませんでしたか? ぜひ今回紹介した内容を参考に、「重めLINE」から卒業してくださいね。

🌼既読無視されちゃいます。男性が思わずイラッとする「女性からのLINE」


border