dietダイエット

無理なく【減量&体型キープ】が叶う!ピザやスイーツを食べても“太らない”秘訣とは?

Twitter
LINEで送る

つい食べ過ぎたり、忙しくて運動不足になったりすると、すぐに「体重が増えてしまう!」という方は少なくないと思います。しかし意識の高い人気モデルたちは、どんな状況でも美スタイルをキープ! その違いはどこにあるのかを探るべく、常にスレンダーな美ボディをキープしているモデルのケイト・ボックの無理なく【痩せボディ】を作る秘訣をチェックしてみましょう。

 

 

 

(1)高カロリーな食品は手作りでヘルシーに

 

「家ではピザをよく食べている」というケイト。ピザというと太るイメージの強い高カロリー食品の代表ですが、「手作りして生地をヘルシーなものにすれば大丈夫」となのだそう。生地に使用するのは従来の小麦ではなく“カリフラワーと米粉”とのこと。

 

▲カリフラワーを生地に使用した低糖質で低カロリー、そしてグルテンフリーといいこと尽くし。日本でも徐々に知名度が上がってきています

 

そんなカリフラワーの生地を使った、ケイトのオススメのレシピは、生地全体オーガニックのバジルソースを塗り、カットしたグリルチキンをのせオーブンに。焼き上がったら、ほうれん草、スプラウト、ネギ、バジル、パインの実を重ねて出来上がりです。

 

 

 

(2)スイーツはプロテインたっぷりのヘルシー食材を使用

 

「ワークアウト後、出かける時の朝食、間食、いつでもスムージーよ」と言うほど、とにかくスムージーを溺愛しているケイト。特に冷凍ケールとアボガドをミキサーにかけるとクリーミーな食感になることから、「スイーツの代わりに摂取している」と明かしています。

 

出典:instagram

 

そんな彼女の最近のお気に入りのスムージーが、冷凍のブルーベリー、ラズベリー、ケールにアーモンドバター、アボガド、ホエイプロテイン、コラーゲンパウダー、アーモンドミルクをブレンダーに入れ、攪拌後にグラスに入れてスライスアーモンドを振りかけたものとのこと。ヘルシーなスムージーをスイーツ代わりという点はぜひ採り入れたいポイントです。

 

 

このように、一般的に高カロリーと思われている食品もヘルシーな食材で手作りすることで、たくさん食べても太らず、体型キープにつなげているケイト。決して我慢は無用なので、「楽して痩せたい」、「体型キープしながら好物を食べたい」という方はぜひ真似してみてくださいね。<text:ピーリング麻里子>


border