beautyビューティー

たるみ&むくみ対策に◎ 顔痩せ効果大【カチコチ首周りをほぐす】簡単ストレッチ

Twitter
LINEで送る

スマホを見たり、デスクワークをしたりなど前屈みの姿勢が続くと、首が肩より前に出た“スマホ首”と呼ばれる姿勢が慢性化してしまいます。そのままにしておくと、首を前後に曲げたり回転させたりする際に使われる首の横側の筋肉「胸鎖乳突筋」が緊張してしまい、血行不良から顔のむくみやたるみが引き起こされてしまうという結果に。そこで小顔キープのためにも習慣に採り入れたいのが、カチコチになった胸鎖乳突筋をほぐす簡単ストレッチです。

 

 

 

|カチコチの首周りをほぐす簡単ストレッチ

 

(1)背筋を真っ直ぐに伸ばした正しい姿勢で椅子に腰をかける

 

 

 

(2)両手をクロスさせて鎖骨の上に置き、両手で鎖骨を抑えて下方向に引っ張る

 

 

 

(3)首を後ろに傾けて15秒間キープする

 

▲首の横の筋肉とともに肩甲骨の奥の筋肉も伸びていることを意識します

 

 

これを“3〜5回を目安”に実践します。なお、首が後ろに傾きすぎると首を痛める可能性があるので、「両手を必ず鎖骨の上に置く」のがポイント。また、首を後ろに傾けようと頑張って背骨が反ってしまうとストレッチ効果が得られないので、「常に背筋を真っ直ぐにキープする」ことにも注意して実践しましょう。

 

 

普段から首が前に出た姿勢が癖付いている方は首の横の筋肉を伸ばすだけでもかなり気持ち良くなります。スマホやパソコンでの作業が続く時こそ小まめに実践して、“スマホ首”を防ぎつつ小顔キープも叶えてくださいね。<text:ピーリング麻里子 photo:カトウキギ ストレッチ監修:金井俊記(Dr.ストレッチグランドトレーナー/トレーナー歴6年)>


border