beautyビューティー

おデブ体型とおさらば。下半身痩せに効く【骨盤&股関節周りを整える】簡単習慣

Twitter
LINEで送る

年齢を重ねるにつれて「下半身の贅肉が落ちにくくなってきた」と感じている方は少なくないと思います。今以上に贅肉をつけないためにも、そして理想的な下半身のラインを手に入れるためにも、“巡りの良い”状態をキープしていくことが大切。そこで習慣に採り入れたいのがヨガの簡単ポーズ【アンジャネーヤアーサナ】です。

 

 

 

【アンジャネーヤアーサナ】

 

下半身痩せの鍵と言われる骨盤周や股関節を整えるのに効果を発揮。下半身やお腹周りの引き締めに満遍なくアプローチできます。

 

 

(1)膝立ちの状態から片脚を大きく前に出し、前に出した脚の膝を90度に曲げる ※骨盤は低め位置にキープします

 

(2)そのまま両手を上げて後ろに背中を反らし、3呼吸キープして元の姿勢に戻す ※胸を開いて骨盤を前に押し出すイメージです

 

 

左右それぞれ行います。期待した効果をしっかり得るためのポイントは、(2)で背中を後ろに反らした時に「胸を開いて骨盤を前に押し出す」ことになります。

 

 

また、上写真のように(1)で前に出す脚の位置が手前すぎる状態だと姿勢が崩れて効果を発揮しませんので、その点も注意して実践してください。

 

 

リラックス効果も高い【アンジャネーヤアーサナ】は就寝前などのくつろぎ時間に実践するのがオススメ。実践し続けることでお腹周りや下半身の柔軟性も増していきます。女らしいメリハリ感じるウエスト周りとスッキリ印象の下半身をキープしていくためにも、ぜひ日々の習慣に取り入れてみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ヨガ監修:TOMOMI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年。サップヨガなど多様なレッスンが好評を呼んでいる)>


border