columnコラム

高見えも着痩せも叶う2019夏プチプラ優秀スカート

出典:WEAR

着痩せも高見えも叶う。欲張りに夏のお洒落を底上げする【プチプラ優秀スカート】5選

Twitter
LINEで送る

今シーズンもキレイめからカジュアルまで幅広い着回しを叶えてくれる魅力的なスカートが豊作。しかも暑い日が増えてくると出番が増えるという方も少なくないと思います。そこで今回はレディ感をしっかりキープしつつ、スタイルアップまで叶う【高見え優秀スカート】をピックアップ。着こなしのコツとともにチェックしてみましょう。

 

 

 

|長め丈のフレアスカートで脚長な印象に

 

今シーズンよく見かけるのが、裾に向かって広がっていくフレアシルエットのスカート。オンナらしさたっぷりのアイテムである反面、広がりがあるため丈感が中途半端だと着太りするおそれもあります。そこでポイントとなるのが“足首までの長め丈を選ぶ”こと。縦ラインを強調できるので脚長効果を得られます。

 

出典:WEAR

 

上写真のスカートはトレンドデザインが特意なDHOLICのもの。トップスをインすることでさらに脚長効果が高まりますし、耳元に大きめのアクセサリーをつけたり、アップヘアにして重心を上げたりすると全体のシルエットバランスもグッとよくなります。

 

出典:WEAR

 

スタイルアップには色の持つ力も利用したいところ。上写真は細かなドット柄がトレンド感を演出するcocaのフロントボタンスカートです。着回し力の高い黒は引き締まって見えるスタイルアップカラー。全体をモノトーンで統一すれば、さらにスッキリとした着こなしに仕上がります。

 

出典:WEAR

 

フレアスカートに抵抗がある場合は、広がりが控えめなtitivateのフレアロングスカート(上写真)がオススメ。幅がスッキリ見えする分、縦に長く見えるのでオンナらしさをキープしつつ着痩せ効果を狙えます。また、上品な雰囲気を演出できるのでデートシーンにマッチするのも嬉しいポイントです。

 

 

 

|タイトスカートはIライン意識で着痩せ効果を

 

スカートで着痩せを狙うならタイトシルエットを選ぶのも定番。スッキリとしたIラインのシルエット作りで絶大なスタイルアップ効果を狙えます。

 

出典:WEAR

 

上写真の長め丈のタイトスカートはRe:EDITのもの。全身でIラインを作れば、実際よりも背を高く見せることもでき、より着痩せ効果が高まります。大人見えのポイントは、全体に使う色味を抑えてスッキリとした着こなしをすること。また、ポイントで首元にスカーフを巻くとスタイルアップ効果を高めつつこなれ感も得られます。

 

出典:WEAR

 

一方、タイトシルエットなら思い切って短い丈のスカートもオススメです。上写真のDHOLICのAラインミニスカートは、半端な丈よりも脚がスッキリ美しく見せることができる優秀な1着。なお、短い丈のスカートは幼さを強調することもあるので、ニュアンスカラーでまとめたり、大人感のあるトップスを合わたりして全体の雰囲気を大人っぽくまとめましょう。

 

 

毎日のコーデに欠かせないスカートもほんの少し着こなしに意識を向けるだけでスタイルアップにつながります。ぜひ参考に流行のデザインにも気軽にトライできるプチプラ優秀スカートを上手に着こなして、ワンランク上のお洒落を今シーズンも愉しんでくださいね。


border