beautyビューティー

1日1セットくびれウエストを取り戻す簡単習慣

脇腹のたるみ肉スッキリ。1日1セット【ウエストにくびれを取り戻す】簡単習慣

Twitter
LINEで送る

いつまでも若々しくオンナらしいボディをキープするためには、キュッとくびれたほっそりウエストは欠かせないポイントの1つ。でも、脇腹に一度ついたたるみ肉はなかなか落としづらいもの。そこで1日1セットから習慣として採り入れたいのが、脇腹の引き締め効果大の【ウインドミル】です。

 

 

 

【ウインドミル】

 

椅子に座りながら行える続けやすいエクササイズで、特に脇腹の「腹横筋」を効率良く鍛えることができるので、たるみ肉を予防するだけでなく、くびれメイクに役立ちます。なお、実践する際は安全に行うためにも座面が回転しない安定感のある椅子を使用してください。

 

 

(1)背筋を真っ直ぐ伸ばして椅子に浅めに腰掛け、右手を側頭部に添えて右の脇腹を伸ばすように左側に体を倒す

 

 

 

(2)続いて右の脇腹で体を引っ張り上げるように体を右側に倒す

 

 

 

その後、手を変えて反対側も同様に行い、“1日あたり左右各10回を目標”に実践します。なお、効果をしっかり得るためには「実践中は骨盤を正面に向けたままキープすること」、そして「体を持ち上げる際は脇腹で体を引っ張り上げるイメージで行うこと」の2つがポイントになります。

 

 

上写真のように「体を傾けた際にお尻が浮いてしまって骨盤まで傾いてしまう」と十分な効果が得られない上に、体を痛めてしまう原因にもなりますので注意して行ってください。

 

 

シンプルな動きですがしっかり脇腹周辺の筋肉に負荷がかかるため実践し始めたばかりの時期はツラいと感じるかもしれませんが、続けていくことで楽に行えるようになっていくのも実感できるはず。ぜひ注意点を心がけながら実践して、脇腹のたるみ予防とくびれメイクに役立ててくださいね。<photo:Akihiro Itagaki エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border