beautyビューティー

お腹のサイズダウンに効果大。1日5回【ぽっこり下腹の凹ませ】に効く簡単習慣

Twitter
LINEで送る

デートや旅行など徐々にお出かけの機会が増えつつありますが、見た目印象をアップデートするためにも「本気でお腹周りを引き締めないと!」と感じている方は少なくないと思います。でも、いくら食事を調整してもなかなかお腹のサイズダウンは叶わないもの。そこで習慣に採り入れたいのが、ぽっこり下腹の凹ませに効くピラティスの簡単エクササイズ【ヘッド・ロールアップ】です。

 

 

 

【ヘッド・ロールアップ】

 

腹筋運動に近いシンプルなエクササイズで手軽に実践できるのが魅力。お腹周りの筋肉、特に下腹にダイレクトにアプローチできます。

 

 

(1)仰向けになって背骨をまっすぐにして、ひざを立てて脚を腰幅に開く

 

 

 

(2)一旦息を吸ってお腹を薄くし、息を吐きながら両腕を伸ばしたまま上半身を起こし、息を吸いながら元に戻すを繰り返す

 

▲起き上がるときも元の位置に戻るときも、常にお腹を薄くした状態で行います

 

 

 

まずはこれを“1日あたり5回を目標”に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「常に背筋をまっすぐに伸ばしたまま、腹筋を意識してお腹から起き上がること」がポイント。首だけが起き上がっている状態(下写真)にならないように注意しましょう。

 

▲常にお腹を薄く&背筋まっすぐな状態をキープすることが大切!

 

ピラティスのエクササイズは「正しいフォームで実践すること」「動きと呼吸を連動させること」の2つが重要とされています。まずは無理をせず、正しいフォームと呼吸で目標回数を達成することから始めて、お腹周りのサイズダウンを叶えていきましょうね。<photo:カトウキギ ピラティス監修:SHIERI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴5年/トレーナー派遣アプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border