columnコラム

見た目も気分もオンナ度高まる。“5大スカート”から採り入れる2020春トレンド

Twitter
LINEで送る

そろそろ春アイテムが手元に揃ってきたという方は少なくないと思いますが、2020春トレンドをしっかり抑えるためにキーとなるアイテムが、履くだけで見た目も気分もオンナらしくキマるスカートです。それでは今春ワードローブ入りさせておきたい“5大スカート”を着こなしのコツとともにチェックしてみましょう。

 

 

 

|品の良いコーデを叶えてくれる“プリーツスカート”

 

履くだけで上品コーデに仕上げてくれる“プリーツスカート”。今春はぜひ個性派デザインを選んでお洒落に差を付けましょう。

 

出典:WEAR

 

上品さはそのままに新鮮さとこなれ感をプラスしてくれるのが、アンバランスな裾丈のプリーツスカート。裾が細かいプリーツデザインになっているので、歩くたびに揺れてオンナらしさをグッと高めてくれます。あえてスウェットやスニーカーと合わせてスポーティスタイルに仕上げるのが今春オススメの着こなしです。

 

 

 

|甘めな透け感がレディな魅力を底上げする“レーススカート”

 

今春はシースルーやシアーといった透け感に注目が集まっていますが、スカートで取り入れるな“レーススカート”がオススメ。

 

出典:WEAR

 

ホワイトのレーススカートはフェミニン過ぎて一見取り入れにくそうな印象もありますが、他を黒で引き締めてあげれば甘さを抑えてバランス良く着こなせます。また、スポーティなアウターやスニーカーと合わせて着崩しても、カジュアルになりすぎずないのも嬉しいポイントです。

 

 

 

|一気に華やぎ感を高めてくれる“サテンスカート”

 

採り入れるだけで一気に華やぐ“サテンスカート”も狙い目。より春らしく今っぽく着こなすなら”くすみカラー”をチョイスしてみましょう。

 

出典:WEAR

 

ピンクでもくすみピンクなら可愛くなりすぎず、落ち着いた印象で着こなせるので、大人も気兼ねなくトライしやすいはず。また、大人感を引き立てるマーメイトシルエットのタイプを選ぶと、よりイマドキ感あふれるコーデにアップデートできます。

 

 

 

|“花柄スカート”でコーデにアクセントをプラス

 

存在感バツグンででコーデにアクセントをプラスしてくれる”花柄スカート”は、見た目だけでなく気持ちまでオンナらしさを引き上げてくれる強い味方。

 

出典:WEAR

 

甘めな印象もありますが、ベースカラーがダークなものをチョイスすればシックな装いに仕上がります。また、丈長めで広がりすぎないタイトシルエットなら大人感をしっかりとキープできるのでカジュアルアイテムとも好相性。幅広いシーンで大活躍間違いなしです。

 

 

 

|大人でもトライしやすい“ジャンパースカート”

 

今春トレンドアイテムでもある”ジャンパースカート”は大人コーデには一見不釣り合いなイメージですが、丈長めでデザイン性のあるものをチョイスすることで幼見えを回避できます。

 

出典:WEAR

 

ワンショルダーやアシンメトリーなどの個性的なデザインならカジュアルさがより抑えられ、こなれ感がグッと高まるので。よりトライしやすいはず。また、ほっこり見えも回避するためにもマキシ丈を選ぶこともポイントです。

 

 

今回紹介した5大スカートを抑えておけば、いち早く春らしいお洒落を愉しめます。もし買い逃ししているようなら、ぜひお買い物リストに追加しておいてくださいね。<text:Hiromi Anzai top image出典:WEAR


border