make upメイク

出典:DHOLIC

デパコス級の仕上がりに大満足。¥1000以下なのに“崩れない陶器肌”が叶う超コスパファンデ

Twitter
LINEで送る

メイクの雰囲気を変えたいとき、使用するカラーやコスメをのせる位置やのせ方でバリエーションを出すことを考えがちですが、実は“肌の質感を変えること”が最も簡単にメイクの雰囲気を変えられる一手。そこでツヤ肌ベースの方こそトライしてほしいのが、スムーズで均一なセミマット質感の“陶器肌”です。

 

 

 

|崩れない陶器肌が叶うと話題の優秀コスパファンデ

 

陶器肌を作る上でポイントになるのが、自分の本来の肌の色よりワントーン明るいカラーのカバー力の高いリキッドファンデーションをチョイスすること。そこでオススメなのが、“テクスチャーも仕上がりもYSL(イヴ・サンローラン・ボーテ)の人気リキッドファンデ「タン アンクル ド ポー」にそっくり”と話題を集めたwet n wild(ウェットアンドワイルド)の「フォトフォーカスファンデーション」です。

 

▲wet n wild「フォトフォーカスファンデーション」は1つ6.49ドル(約¥710)とプチプラ!

 

テクスチャーはサラサラと軽くてとても良く伸びるので少量で肌全体に塗ることが可能。スポンジで叩き込んでもムラになりにくく均一に仕上がりにますし、肌に馴染みやすく崩れにくいので気になる部分に重ね塗りしても厚塗り感が出にくいのが特徴になります。

 

なお、海外コスメということもあり、カラーは全20色。日本のファンデーションの標準的カラーに該当するカラーは「SOFT BEIGE」で、それが白く感じる方には少し黄色味が強い「GOLDEN BEIGE」が、肌が焼けた小麦肌の方には「CREAM BEIGE」がオススメです。

 

▲上からCREAM BEIGE、GOLDEN BEIGE、SOFT BEIGE

 

デパコス級の美しい仕上がりの陶器肌に仕上がる超優秀プチプラファンデ。春に向けてメイクの雰囲気を変えたいと考えているなら、ぜひチェックしてみてくださいね。<text&photo(本文):Ruka Suzuki top image出典:DHOLIC


border