loveラブ

それやめてくれない…?彼氏が思わずうんざりする「デート中のNG行為」

Twitter
LINEで送る

 

もしあなたが、たった1人の相手である彼をおろそかにしてまでスマホを気にしているのなら、かなり依存しているのでしょう。

 

デートは、目の前の相手と2人で一緒にするものです。
スマホを気にし続けたことで彼を失う可能性もあると理解し、本当に必要なのは何かをしっかり考えましょう。

 

 

 

|何も決められない

 

デート中に行き先や注文を決められず、長時間迷っている時間は男性をうんざりさせてしまいます。
「どこに行きたい?」「何が食べたい?」と聞かれて「何でもいいよ」しか返さないのも、よくありません。

 

何でもいい=あまり興味がないと捉えられてしまうことも。
せっかくのデートで彼もあなたへの配慮として質問をしているので、もう少し積極的になって楽しもうという気持ちも大切です!

 

 

 

|彼を待たせて買い物する

 

何も決められないのはNGですが、自分中心なのも男性をうんざりさせてしまいます。
好きなお店を見つけて「ちょっと見てきてもいい?」と言い、長時間お買い物をしていませんか?

 

文句を言わずに待っていてくれる優しい彼も、本当は待ちくたびれて疲れているかもしれません。
デートですので、別の日でもできるお買い物は控えるのがベスト。

 

 

 

|奢られるのが当たり前な態度

 

いつも男性がお金を払ってくれていたとしても、それを当然としてはいけませんよ。
彼に毎回きちんと感謝の気持ちを伝えていますか?

 

「ありがとう」「ごちそうさま」とお礼をすることは、付き合いの長さにかかわらず基本です。
「もう二度と奢りたくない」とうんざりされないように、笑顔で感謝の気持ちを伝えましょう!

 

 

今回は、彼氏が思わずうんざりする「デート中のNG行為」を4つご紹介しました。
思いやりの気持ちがあれば、このような行動にはならないはずですよね。

 

慣れたからといって初心を忘れずに、これからも幸せなデートを楽しんでくださいね♡


前のページへ

1 2

border