loveラブ

長続きカップルに聞きました。日頃から伝え合いたい「大事な言葉」4つ

Twitter
LINEで送る

 

まず1つ目は「ありがとう」という言葉。別れないカップルは、しっかりと感謝の気持ちを伝えています。付き合いが長くなってくると、相手に何かしてもらっても当たり前のように感じてくるもの。でも、それでは「ずっと一緒にいたい」とは思われません。いつまでも感謝の気持ちは忘れないようにしてくださいね。

 

 

 

「ごめんね」

 

感謝の言葉同様、「ごめんね」という謝罪の言葉も大切。喧嘩した時だけでなく、相手の要望に応えられなかった時や傷つけてしまった時も、別れないカップルは言葉にしています。これは、ネガティブな出来事をリセットする言葉でもありますよね。そんな「ごめんね」を言い合えるカップルだから、前向き且つ楽しく付き合っていられるのです。

 

 

 

「好きだよ」

 

「付き合っている=好き同士」ですから、わざわざ「好き」と伝えなくなるでしょう。しかし、男性も不安になること、寂しくなることがあるもの。そうした時、あなたの「好きだよ」という一言で安心するはずです。とくに男性にはプライドがあるため、「不安だよ」「寂しいよ」となかなか言えません。「言わなくても分かるだろう」と考えるのではなく、きちんと言葉にして伝えてあげてくださいね!

 

 

 

「お疲れさま」

 

「お疲れさま」は、相手を労う言葉ですよね。こうした言葉も、別れないカップルはよく伝え合っています。この言葉には「よく頑張ったね」といった意味合いが込められているため、言われた側は嬉しく感じるもの。相手への思いやりや気遣いがないと出てこない言葉ですから、伝え合っているカップルが長続きするのも納得ですね!

 

 

こうしてみると、どれも付き合い始めの頃にはしっかり伝えている言葉ばかりではないでしょうか? でも、月日が経つと関係に慣れてきて、これらの言葉を言わなくなります。ですから、日頃から意識すること。基本の言葉こそ、別れないカップルは無意識に伝えているものですよ。


前のページへ

1 2

border