columnコラム

2019秋冬マストバブのアニマル柄の着こなしテク

出典:WEAR

採り入れるだけで即旬コーデ。今シーズンマストバブ【アニマル柄】着こなしテクを✓

Twitter
LINEで送る

今シーズンのワードローブに採り入れたいアイテムの1つが【アニマル柄】。でも、主張の強いアイテムのため「どのように着こなせば良い?」と悩んでしまうものです。そこで今回はお洒落さんのアニマル柄コーデをお手本に着こなしテクをチェック。イマドキ感のあるこなれた雰囲気を作るポイントに迫ってみましょう。

 

 

 

|採り入れやすさNO.1。ラフ&クールにキマる“ダルメシアン柄”

 

ポップなイメージの“ダルメシアン柄”なら重たくならず、力の抜けた今っぽいカジュアルが作りやすいので、取り入れやすいはず。色もモノトーンなので合わせやすいのもポイントです。

 

出典:WEAR

 

ポリエステルなどライトな質感のスカートで採り入れるとバランスがとりやすくオススメ。今シーズン豊作の前後の丈に差のあるパプルオーバースウェットと合わせるだけでOKです。なお、今シーズンもバックはコンパクトなものを選ぶのが正解。シルエットを極力シンプルにまとめて鮮度高めの着こなしを完成させてください。

 

 

 

|美人な雰囲気と今っぽさをさらりと纏うなら“パイソン柄”で

 

コーデに採り入れるのが難しい印象の“パイソン柄”はバックや靴など小物から取り入れてみてください。それだけでトレンドに乗った大人っぽい雰囲気に仕上がります。

 

出典:WEAR

 

トレンチコートやチェスターコートに合わせたり、ジャケットスタイルに取り入れたりときれいめにまとめるのがお洒落のコツ。こなれ感を出しつつコーデの引き締め役にもなってくれます。また、人気の変形トップスとの組み合わせならエッジの効いた印象に。

 

出典:WEAR

 

黒の変形トップスと合わせても、オンナっぽい印象のシューズやチュール素材を使ったバックなどフェミニンなアイテムと合わせればナチュラルに色気が薫る洗練スタイルに仕上がります。なお、パイソン柄をロングスカートで採り入れるときは、ショート丈のアウターでバランスを取るとスタイルアップも叶ってオススメです。

 

 

|シンプル派なら王道の“ヒョウ柄”でコーデをアップデート

 

アニマル柄の王道“ヒョウ柄”はカラーアイテムとの相性もよく、小物でも使い勝手のいいので、シンプル派さんこそぜひ採り入れたいところです。

 

出典:WEAR

 

今シーズンのトレンドカラーのブルー系やピスタチオカラーと合わせると大人可愛いカジュアルな雰囲気に。また、ストレートなロングスカートで採り入れるならショートブーツを合わせたり、重めニットを合わせるときはバックや靴を光沢感あるものに変えたりと、全体にメリハリを出すと今っぽく着こなせます。

 

出典:WEAR

 

また、カジュアルにも採り入れやすいのでミリタリージャケットと合わせてもOK。オンナ度高めのヒョウ柄をカジュアルにコーデに投入することで、フェミニンな雰囲気に仕上がります。また、トレンドのバンダナチョーカーもヒョウ柄が断然オススメ。顔周りを一気に華やかにしてくれます。

 

 

着こなしが難しい印象のアニマル柄のアイテムも着こなしのポイントさえ抑えておけば簡単にコーデに採り入れられます。ぜひ参考にトライしてみてくださいね。<text:Chami>


border