columnコラム

出典:WEAR

着痩せ効果も◎ 着回し優秀な人気アイテム【fifth】マキシガウンの着こなし術

Twitter
LINEで送る

温度調整に使えてこなれ見えの叶う羽織アイテムは重宝しますが、これから手に入れるなら洒落感UPもスタイルアップ効果も叶うアイテムを賢くセレクトしたいところ。そこでチェックしておきたいのが、お洒落さんからの支持も高い【fifth】の“マキシガウン”です。それでは着こなしのポイントを早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|フェミニンな雰囲気を演出するなら“ホワイト”を

 

清潔感のあるホワイトはフェミニンな雰囲気をグッと引き立ててくれます。ざっくりとしたボリューム感がカジュアルなデニムスタイルにサラリと羽織るだけでトレンド感を演出。品の良い大人カジュアルに仕上がります。

 

出典:WEAR

 

また、足元をスキニーボトムときれいめパンプスで揃えると脚長効果抜群。マキシ丈で脚が覆われるので、脚のラインに少々自信がなくても大丈夫です。白と黒のモノトーン配色でコーデに使う色数を減らして大人度高めの着こなしを目指しましょう。

 

 

 

 

|こなれた雰囲気を愉しむなら“ブラウン”や“ベージュ”を

 

今シーズンのトレンド配色として真っ先に挙がる“ブラウン”&“ベージュ”もコーデに大活躍。こなれた雰囲気を即作れます。

 

出典:WEAR

 

ベージュのワイドパンツにゆるっとしたブラウンのマキシガウンを合わせれば、リラクシーな大人カジュアルスタイルに。コーデ全体のシルエットはルーズでも、ブラウン&ベージュの配色のおかげできれいめな印象が残る着こなしを愉しめます。一方、ブラウンよりもより柔らかな印象の“ベージュ”のマキシガウンは、インを黒で揃えて表情をグッと引き締めるのがオススメ。

 

出典:WEAR

 

上下のアイテムを黒で揃えたことでIラインがより強調され、スタイルアップ効果もグッと高まります。また、ポイントはバッグやシューズなどの小物に柄を持ってくること。着こなしに奥行きが出てのっぺり見えを回避できますし、何より大人感もグッと引き上がります。

 

 

 

|定番コーデにレディな雰囲気をプラスするなら“グレー”を

 

どんなコーデにも合わせやすく、知的な印象の“グレー”はレディな雰囲気をさり気なく演出してくれます。

 

出典:WEAR

 

黒で統一した着こなしもほんのり大人っぽくきれいめな印象に。マキシ丈の縦長ラインのおかげでシルエットがよりスッキリまとまります。また、ボーダー+デニムといった定番のカジュアルコーデに合わせても自然とレディな雰囲気をプラスしてくれる強い味方です。

 

 

スタイルアップ効果はもちろん、トレンドライクな着こなしを即叶えてくれるマキシガウン。fifthならデザインもカラーもバリエーション豊富なのでぴったりの1着が見つかるはずです。ぜひ上手に採り入れてお洒落の幅をますます広げてみてくださいね。


border