columnコラム

レディな着こなしで大人っぽく。初夏まで着回す【fifth】旬アイテム5選

Twitter
LINEで送る

ファッション性が高くフォトジェニックなだけでなく実用性も優れた【fifth】のアイテムはレディな大人コーデにぴったりのアイテムが揃っています。そこで今回は初夏まで着回せる旬アイテム5つをピックアップ。着こなしのポイント共にチェックしてみましょう。

 

 

 

|表情豊かな“楊柳シフォン”で愉しむ大人のガウンスタイル

 

フレアな袖と柔らかな生地感で自然と優しい雰囲気に見せてくれる「楊柳シフォンガウンワンピース」はにウエストリボンも付いた大人感たっぷりのワンピース。

 

出典:WEAR

 

優しくベージュ系のワントーンでまとめるだけでこなれ感たっぷり。手持ち服に合わせやすく、キャミやタンクの上に羽織るだけでもレディなムードが高まります。ワイドパンツに合わせるのが王道ですが、スタイルアップを狙うならスキニーや細身のパンツと合わせるてスッキリ感をUPさせましょう。

 

 

 

|レディなワンピをカジュアルな着こなしで上級者風に

 

サイドリボンが目を惹くデザインの「サイドリボンキャミソールプリーツマキシワンピース」は、シンプルながら細かいプリーツが織りなすシルエットがレディな雰囲気を演出する1枚です。

 

出典:WEAR

 

シンプルなTシャツやカットソーとの合わせでカジュアルダウンさせるとデイリーに着回しやすいのも魅力。首にスカーフを巻いたり、ヘアバンドやヘアアクセなどをプラスしたりと華やかなアクセントをプラスして、上級者風のお洒落度の高い着こなしを愉しみましょう。

 

 

 

|人気のチュールスカートでレディコーデをアップデート

 

繊細な色使いとたっぷりとしたチュールがポイントの「チュールマキシスカート」はワードローブにマストの人気アイテム。

 

出典:WEAR

 

デコルテが大きく開いたトップスを合わせることでレディ感がさらにUP。小物やシューズもきれいめデザインでまとめて上品に着こなせば、カジュアル傾向にある着こなしとも差を付けられます。また、チュールスカートは重さが出るのでヘアスタイルはボリューム感を抑えてタイトに見せましょう。

 

 

 

|スタイルを選ばず使える着回し力UPな万能シャツ

 

昼夜の気温差がまだ残る今の時期は薄手のシャツはとても便利。素材感があって、やわらかな印象に見せてくれる「リネンライクシャツ」はまさにうってつけの存在です。

 

出典:ZOZOTOWN

 

爽やかな白でベースをまとめつつ、サンダルやバックなどの小物をクリアな素材やシャイニーな素材で揃えれば透明感も季節感も両方手に入り、リラクシームードたっぷりなほどよく力の抜けた大人カジュアルが完成します。なお、サンダルはより大人感の出るミュールタイプを選びましょう。

 

 

 

|ロマンティックなブラウスで爽やかコーデを存分に満喫

 

デザイン性のある「ウエストマークチュニック」は、細めのストライプ生地で程良く甘さが抑えられた着回し優秀なトップス。スッキリとした首元がデコルテをきれいに見せてくれるだけでなく、ウエストマークのデザインでスタイルアップ効果も得られます。

 

出典:ZOZOTOWN

 

フレアなデザインなので気になるウエストもカバーできるので、タイトなパンツとヒールを合わせてバランスの良い着こなしを。また、ナチュラルな色気を醸せるワイドパンツとの合わせで余裕のあるカジュアルコーデを愉しむのもオススメです。

 

 

レディなコーデにぴったりかつ初夏まで着回せるアイテムが揃うfifth。ぜひ旬アイテムを色々とチェックして、ワードローブに足りないアイテムをどんどん追加していきましょうね。<text:Chami top image出典:WEAR


border