columnコラム

爽やか&お洒落にキメる。初夏にピッタリ【大人のモノトーンコーデ】お手本5スタイル

Twitter
LINEで送る

パステルカラーや淡色など、爽やかな印象のカラーアイテムに注目してしまう昨今ですが、やはりシンプルで着こなしやすく、着回しもしやすいのが“モノトーン”のアイテムです。そこで今回は、お洒落さんのモノトーンコーデをお手本に、大人感たっぷりのスタイルに仕上げるポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

|モノトーンを主役に大人のマリンスタイル

 

ピッチが細めのボーダーTは大人っぽい着こなしの強い味方。ボートネックのボーダーTにセンタープレスのきれいめパンツで揃えれば、スッキリしているのにきちんと感のある大人シックなマリンスタイルに仕上がります。

 

出典:WEAR

 

パンツがリネン素材なら初夏の季節感がより一層アップ。かっちりレザーバックを合わせてきれいめで統一するのも一手ですし、クリアバッグやトートバッグを合わせてカジュアル寄りにラフな印象に仕上げるのもオススメです。

 

 

 

|ビスチェを合わせてスタイルアップを叶える

 

人気のビスチェもモノトーンを選んで大人っぽいレイヤードコーデを。パンツは少し余裕のあるサイズ感ものを選ぶと落ち着いた印象に仕上がります。

 

出典:WEAR

 

ビスチェはメリハリの出るライン入かつ、胸下くらいまでの丈のものを選ぶのがポイント。シルエットのバランスが取りやすくなるので、低身長の方にも似合います。また、シューズは細めのストラップベルトのサンダルなど華奢なデザインを選んで大人っぽくナチュラルな色気を醸しましょう。

 

 

 

|素材感で周りと差の付く大人シックなスタイルを

 

黒のシンプルなトップスに、ナチュラルな印象の麻のワイドパンツを合わせるだけでも、初夏にぴったりな大人のサマーカジュアルが完成。ハイウエストならスタイルアップも同時に叶います。

 

出典:WEAR

 

シンプルなコーデとなる分、アクセをゴールドでまとめたり、今シーズン注目の天然石のアイテムを採り入れて大人の余裕を演出。また、髪はタイトにまとめるか、ウェットにまとめると今っぽくこなれた印象に仕上がります。

 

 

 

|メンズライクに着こなすジャケットスタイル

 

ジャケットスタイルはオーバーサイズを選んで、かっちりすぎない印象に仕上げると周りと差がつく着こなしを愉しめます。

 

出典:WEAR

 

黒ジャケットに白サロペットを合わせるだけでもこなれたスタイルが完成しますが、アカ抜けるには小物のセレクトもポイント。シルバーやシャイニーカラーで軽さを演出するのも1つのテクです。また、ごつめサンダルでメンズライクに、先細ミュールでオンナらしくと、シューズ選びで目指す雰囲気を醸しましょう。

 

 

 

|デザイン性の高いアイテムをアクセントに

 

トレンド感たっぷりのアイテムや、デザイン性の高いアイテムを採り入れると、お洒落アクセントの効いた着こなしにクラスアップできます。

 

出典:WEAR

 

オンナ度高めのデザインのアイテムが苦手でもモノトーンなら甘くなりすぎないのでトレンド感を演出できるのが魅力。白:黒が1:9の比率がお洒落の目安とされていますが、白の割合を気持ち高めにすると季節感が出てオススメです。また、シックに見せたいなら華奢なゴールドアクセやデコルテがきれいに見えるトップスを合わせてみましょう。

 

 

トレンドに左右されず、色合わせもあれこれ考えずないでOKのモノトーンの着こなしは季節を問わずにモノにしておきたいところ。ぜひお洒落さんのコーデのポイントを参考にデイリーコーデに上手に落とし込んでいきましょうね。<text:Chami top image出典:WEAR


border