hairヘア

自然とお洒落度が引き上がる。ファッションの好みに合う【旬顔ボブ】の作り方

Twitter
LINEで送る

ボブと一口に言っても様々なスタイルがありますが、好みのファッションのテイストに合致したスタイルなら、自然とお洒落度が引き上がり、即トレンド顔にアップデートも叶います。そこで今回はファッションのテイスト別にお似合いのスタイルを手に入れるポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

|きちんと感のあるコーデに合わせるなら“前下がりシルエット”で

 

オフィスで好印象なきちんと感のあるコーデに似合うスタイルを手に入れるなら、表情もシルエットも引き締まる“前下がりシルエット”をベースにスタイルを作ってみましょう。

 

出典:HAIR

 

特に印象を左右するポイントとなるのが“前髪の長さ”。目の高さくらいを目安に設定すればフェミニンな雰囲気たっぷりに仕上がりますし、長めに残してサイドに流したり、パートをとれば大人な雰囲気が高まります。

 

出典:HAIR

 

また、サイドの髪を長めに設定して、スタイリング時に無造作にゆるめにワンカールさせることでフェイスラインをぼかすのもオススメの一手です。自然と小顔感も高まり、アンニュイな雰囲気を醸しつつ表情が引き締まるので、より大人感が引き立ちます。

 

 

 

|大人可愛いコーデには“毛先ニュアンス”を活かすスタイルを

 

大人可愛い甘めのコーデに似合うスタイルを手に入れるなら、“毛先ニュアンス”を活かしたゆるっと柔らかな雰囲気をベースにスタイルを作ってみましょう。コテやアイロンで軽く巻いて毛先の質感をコントロるするだけでOKなので、パーマをかけたり、カットしたりしなくてもトライできるのが魅力です。

 

出典:HAIR

 

さらにヘアカラーで透明感をプラスすることがキュートさを引き上げる一手。あとはふんわりエアリー感を出すようにスタイリングすることさえ心がければ、柔らかで優し気な表情を引き出せます。なお、もう少し甘さを抑えて大人のお洒落感を際立たせるならさらに髪色を一工夫するのが◎

 

出典:HAIR

 

グラデーションカラーやハイライトなどでほんのりエッジを効かせつつ、奥行き感や立体感を醸すことで大人っぽいクールなエッセンスが加わり、甘すぎない絶妙ラインのお洒落ヘアに仕上げることができます。

 

 

 

|気分によってコーデの雰囲気を変えたいなら“切りっぱなし“が◎

 

その日の気分によってコーデの雰囲気を変えることが多いという方は、スタイリング次第できれいめにもカジュアルにも雰囲気チェンジしやすい“切りっぱなし”のスタイルがオススメです。

 

出典:HAIR

 

毛先を気持ち内巻きにするようにスタイリングするだけで清楚な雰囲気がグッと高まって好印象なスタイルに。シンプルなトップスを合わせてもグッとお洒落に映えます。一方、洗ってそのまま乾かしたようなラフなスタイリングも似合うのが切りっぱなしスタイルのいいところ。

 

出典:HAIR

 

カジュアルに着崩したい日は洗いざらしのようにラフにスタイリングをするだけでナチュラル感を醸しつつ透明感のある仕上がりになります。自分らしさも自然と引き立つこと間違いなしです。

 

 

好みのファッションと合致するバランス感が旬な雰囲気を醸すボブを手に入れるポイントです。ぜひ参考に、今春もお似合いのボブスタイルを見つけてくださいね。<top image出典:HAIR


border