columnコラム

手軽に旬スタイルにアプデ!夏に映える【きれいめワントーンコーデ】のコツ

Twitter
LINEで送る

気取らないリラクシーさの中に大人の余裕も感じられるワントーンコーデは色合いを揃えるだけと手軽にスタイリングできるのが魅力。シアー素材やリネンなど季節感を醸すアイテムを使うだけで真夏に映えるワンランク上の旬コーデに仕上がります。それではお洒落さんが実践している着こなしのコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|ニュアンスカラーで揃えてフェミニンに魅せる

 

くすみカラーや淡い色合いのニュアンスカラーはオンナらしさを引き立たせつつ涼やかな印象を演出するのに最適です。

 

出典:WEAR

 

特に今シーズン押さえておきたいのはトレンドのミント系カラー。しっかりした生地のスラックスにシアーシャツを合わせて素材感に差をつけることで、ワントーンでも奥行きのある着こなしに仕上がります。キャミソールやサンダルで適度に肌見せし、抜け感を演出しましょう。

 

ホワイト系のカラーならぐっと涼しげな雰囲気に。決め手はやはりシアー感です。

 

出典:WEAR

 

ロング丈のシアーワンピースもマストハブアイテム。ワントーンなら統一感を出しやすく、簡単に旬のスタイルをつくれます。インナーにアシンメトリートップスを選んで、ちょっぴり遊び心をプラスした大人カジュアルに仕上げましょう。

 

レイヤードコーデに人気のニットビスチェも、夏らしいベージュのリネン素材をセレクト。

 

出典:WEAR

 

1枚でも着映えするマキシ丈ワンピにリネン素材のビスチェを重ねるだけでシルエットに適度なメリハリをつけられます。肌なじみのよいピンクベージュ系なら、エフォートレスな雰囲気が自然とUP。大きめアクセやトングサンダルで、シーズンムードを高めましょう。

 

 

 

|派手カラーで揃えて夏らしさを全開に

 

夏を愉しむなら、夏だからこそ採り入れやすい目を惹き付ける派手カラーのワントーンコーデにトライしてみましょう。

 

出典:WEAR

 

オレンジ系カラーは、夏らしい素材感のあるアイテムと好相性。リネン混のスカート×とろみトップスをワントーンでまとめたら、かごバッグを添えて夏らしさを演出します。バッグ・サンダルで黒を差し、適度に引き締めることでグッときれいめな印象に仕上げましょう。

 

 

インパクト抜群のレッドは素材感にこだわることで、風合いの良さを活かした大人コーデが愉しめます。

 

出典:WEAR

 

シャリ感のある麻100%のセットアップなら、通気性もよく夏も快適。ちょっぴり派手に感じるカラーもナチュラルな素材を選ぶことがこなれ感のある大人カジュアルに仕上げるコツです。つば広ハットや大きめバングルを合わせ、麻の風合いをさらに引き立てましょう。

 

昨年人気だったパープルのパンツにトレンドのシアーアイテムを組み合わせて今シーズン仕様にアップデート。

 

出典:WEAR

 

難しそうなパープルのワントーンも、シアーシャツの抜け感で派手になりすぎないイマドキ感溢れるコーデに仕上がります。バッグや小物で全体に軽さとエッジをプラスして洒落感を一層高めましょう。

 

 

簡単なのにお洒落上級者に見れるワントーンコーデは、透け素材のアイテムやナチュラル素材をセレクトすることで夏らしさも引き立つ旬な着こなしに仕上がります。ぜひ参考に手持ちアイテムの組合せに一工夫して、今シーズンらしい着こなしを愉しんでくださいね。<top image出典:WEAR


border