fashionファッション

レイヤードスタイルで秋のお洒落を満喫【しまむら】ワンピース最旬着こなしテク

Twitter
LINEで送る

1枚でコーデが仕上がるワンピースですが、2020秋もレイヤードスタイルがトレンド。そこでぜひ上手に活用したいのが豊富なバリエとお手頃価格が魅力の【しまむら】のシャツワンピ&キャミワンピになります。それではインナーを変えながらヘビロテできる要チェックのアイテムと着こなしテクをチェックしてみましょう。

 

 

 

どこかきちんと感を醸せるシャツワンピのレイヤードスタイル

 

ゆとりのあるシルエットとパッチポケットでカジュアルな雰囲気をプラスしたシャツワンピはインナーにレースをのぞかせて甘辛っぽく仕上げましょう。

 

出典:WEAR

 

ウエストに共布のドロストがあるので好みのシルエットにアレンジできるのが魅力。レギンスやタイトなパンツと合わせるときはギュッと絞ってメリハリをつけ、ふわっとしたスカート合わせなら絞らずにダボッと感を演出するなど、ボトムスに合わせたシルエット作りで洒落感UPを狙いましょう。

 

無地でも生地感が引き立つ人気のクリンネル加工のシャツワンピはトレンドを押さえたバンドカラーをチョイス。

 

出典:WEAR

 

首元をきちんと閉じることできれいめな印象が増します。特徴的な生地でも無地なので、ボトムに柄物やレースやニットなど素材感のある生地を合わせてもマッチするのが魅力。ゆとりのあるシルエット同士なで合わせる際は、足元に少し抜け感を出してバランス良く仕上げましょう。

 

定番ストライプ柄は断然オーバーサイズがオススメ。少し長めの袖をそのままにゆとりを強調したり、袖を折り曲げて手首を見せたりと着こなし幅が広がります。

 

出典:WEAR

 

足元がパンプスになると肌見せによる抜け感を出すことができなくなりますが、そんな時はカーデをコーデのポイントに。肩掛けはもちろん、トレンドのたすき掛けスタイルで目線を上げましょう。

 

 

 

|華奢な印象で大人可愛さ高まるキャミワンピのレイヤードスタイル

 

トレンドのクラシックスタイルにも使える、レトロクラシックな総柄キャミワンピは主役級の存在感。シンプルなインナーを合わせるだけで簡単に旬コーデに仕上がるので、せっかくなら小物までこだわって上級者スタイルに仕上げましょう。

 

出典:WEAR

 

クラシックスタイルにハマるのが、チェーンベルトが上品なミニバッグとシンプルなスクエアトゥパンプス。また、シューズにホワイトを持ってきたり、遊び心のあるカラーソックスを合わせたりなど配色で自分らしさを演出するのもオススメです。

 

ワッシャー加工のシワ感が可愛らしさをアップさせてくれるキャミワンピはベージュ系を選んで季節感を演出。シンプルになりすぎない生地感でさり気なくお洒落をアピールできます。

 

 

出典:WEAR

 

もったりしにくく、軽やかな素材感なのでトレンドの淡色ワントーンコーデにもってこい。ストラップが細めかつ背中の空きも大きいので、インナー選びで雰囲気チェンジを愉しみましょう。

 

 

きちんと感の出るシャツワンピや可愛さアップのキャミワンピは着回し幅も広く、デイリーコーデの強い味方です。ぜひこの秋の買い足しリストに追加しておきましょうね。<top image出典:WEAR


border