アーモンドミルクが味の決め手。低カロリー&ヘルシー【タルゴナコーヒー】簡単レシピ

Twitter
LINEで送る

仕事中のお供に、一息入れたいリフレッシュタイムに「コーヒーを飲む」という方は少なくないと思います。中でもコーヒーに牛乳や生クリームを入れる方にオススメしたいのが、可愛い見た目でいまSNSで話題の【タルゴナコーヒー】。アーモンドミルクを使用することでヘルシー&低カロリーに愉しめます。

 

 

 

|アーモンドミルクの魅力って?

 

いま健康意識の高まりから日本でも注目が高まっている「植物性ミルク」。この植物性ミルクとは植物由来の原料で作ったミルクのことで、アーモンドミルクや豆乳、そして最近ではオーツ麦やエンドウ豆を原料にした新製品も続々と登場しています。

 

 

中でもアーモンドミルクは牛乳と比べて低カロリー、低糖質、コレステロールゼロとヘルシー(下表)。また、日持ちもすることから人気急上昇中です。

 

▲アーモンドミルクの数値は製品によって異なります

 

また、アーモンドを粉砕して液体にしているので、抗酸化作用の高いビタミンEなどの栄養素を効率良く摂ることができます。

 

 

 

|アーモンドミルクを使った「タルゴナコーヒー」のレシピ

 

ユニークで可愛らしい見た目で人気を集めている韓国発祥の「タルゴナコーヒー」。一般的には牛乳を使用しますが、今回はヘルシーにアーモンドミルクに置き換えたレシピを紹介します。

 

 

アーモンドの香ばしさがコーヒーと好相性。しかも材料をただ混ぜるだけで仕上がる手軽さも魅力です。

 

 

|材料|2人分

 

インスタントコーヒー 大さじ2、砂糖 大さじ2、お湯 大さじ2、アーモンドミルク 300~400ml

 

 

|作り方|

 

(1)インスタントコーヒー、砂糖、お湯を混ぜ合わせる

 

 

 

(2)インスタントコーヒーがきちんと溶けたらハンドミキサーを使って泡立て、5~10分かけて白くもったりとしてツノが立つまで泡立てる

 

 

 

(3)グラスにアーモンドミルクを注ぎ、スプーンで(3)をのせて出来上がり

 

 

 

なお、管理栄養士の柴田真希さんによると「時間が経つと泡が崩れてしまうので、しっかりと時間をかけて泡立たせること」が上手に仕上げるポイントとのことです。

 

 

アーモンドミルクとコーヒーの組合せはコメダ珈琲やDEAN & DELUCAなどでもメニュー化されていますし、2020年の春からスターバックス コーヒーでも従来の豆乳に加えてアーモンドミルクがレギュラー化されました(期間限定でオーツミルクも登場)。コーヒー+植物性ミルクは今後のトレンドとなっていくこと間違いなしなので、ぜひアーモンドミルクを使ったコーヒーのアレンジにトライしてみてくださいね。<レシピ提供:アーモンドミルク研究会


border