columnコラム

涼やかにきちんと感を演出。ラクちんサマ見え【夏ワンピ】着こなしテク

Twitter
LINEで送る

 

出典:DHOLIC

 

キレイ色ワンピは存在感も大きい分、着こなし次第でカジュアルな印象が強くなってしまうもの。そこでポイントにしたいのが小物選び。例えば小物をブラックで統一してみましょう。それだけで雰囲気が引き締まり、大人っぽさがグッと引き立ちます。

 

 

 

|見た目も涼しい“ストライプ柄”は素材と丈感が鍵

 

出典:DHOLIC

 

涼やかな印象のストライプ柄のワンピースはカジュアルからきれいめまで幅広いコーデを叶えてくれますが、きちんと感をまとった着こなしを叶えるなら“素材”と“丈感”がポイント。軽くてハリ感のある素材なら自然と品の良さを引き立てますし、ミディ丈なら程良い肌見せでオンナらしい雰囲気を自然と演出できます。

 

 

 

|フェミニンな“カシュクールタイプ”は足元に抜け感を演出

 

出典:DHOLIC

 

オンナらしさを引き立てるカシュクールタイプのワンピースは、レーヨンやリネン素材など柔らかな素材を使用したアイテムを選ぶことで、パキッとしすぎずにきちんとした印象の着こなしに。また、注目したいのが足元。ヒールのあるサンダルやパンプスなど程良く肌を見せるものを合わせて抜け感を演出しましょう。

 

 

 

|柔らかな“リネン素材”は色とデザインで差をつける


前のページへ 次のページへ

1 2 3

border