ありのままの自分でいいよ?優良物件に乗り換えたいあなたへのアドバイス

Twitter
LINEで送る

自分を好きになれない人は、他人を幸せにすることも難しいでしょう。
それには、まず自分に自信を持つことが大切です。

 

自信に満ち溢れた人は、自分のよいところも悪いところも受け入れられます。
そのため、他人に対しても相手を受け入れる広い心が身につくのです。

 

 

 

|恋は駆け引きをしない

 

気になる男性の気を引こうとして駆け引きをしていては、長続きしない付き合いになるでしょう。
「駆け引き」は、自分を偽りつつ相手の心を操る結果に繋がります。

 

自分を偽ることは、つまり自分に自信がないということ。
相手に見合う自分でないことがわかっていながら、背伸びしようとしています。
それよりも、等身大の自分でいられる相手を見つけるほうが、よい恋愛ができるはずです。

 

 

 

|誰に対しても自然体でいる

 

誰に対しても自然体でいられる女性は、人の内面を見抜く能力があります。
上辺だけを取り繕って人と接していては、世間体や相手のスペックに惑わされ、よい出会いには恵まれないでしょう。

 

誰にでも分け隔てなく接していると、周りの人にも本当のあなたを見てもらえます。
その中から、自然に親しくなれる男性が現れるはずです。

 

 

 

|思いやりの心を持つ

 

男性とうまく付き合える女性は、「相手を喜ばせたい」という思いやりの心を持っています。
それは、相手のことを本当に好きだからこそ身につくものです。

 

一緒にいて幸せを感じなければ「嫌われないようにしよう」といった態度になります。
それでは、本当に相手と心通わせることはできないでしょう。

 

 

いかがでしたか?
相手の仕事や外見などで「いい男」と決めつけていては、よい恋愛はできません。
自分を偽らずに「ありのままの自分」を出すことで、本当の恋を見つけられるでしょう。

 

自分に自信を持って、よい男性にめぐり会えるといいですね。


前のページへ

1 2

border