オンリーワンが見つかる。ジュエリーブランド【BIZOUX(ビズー)】旗艦店がGINZA SIXにオープン

Twitter
LINEで送る

東京・銀座のGINZA SIX内に2023年3月29日にオープンした【BIZOUX(ビズー)】のフラッグシップストア。リングやネックレスなど世界20カ国以上から100種類を超える宝石を使っアイテム(価格帯は3万円から100万円台まで)をそろえます。銀座に行くなら立ち寄っておきたいお店です。

 

|個性を楽しめる宝石たちがそろう

 

誕生石や、バイカラーの石、そして1点物のアクセサリーなど、個性を楽しめる宝石をそろえます。

 

▲宝石ミュージアムのようなシックで上質な店内

 

▲入口の中央にある、メリーゴーラウンドを思わせる円形のショーケースには、誕生石が月別に展示され、選びやすくなっています

 

▲12月の誕生石は、タンザナイトやターコイズ、ラピスラズリなど、種類を選べる展示です

 

▲5月の誕生石にはエメラルドの指輪を展示

 

この他、カラーストーンのブライダルジュエリーも人気です。

 

▲ビズー初のグローバルライン「ビズー バカンス」のピアス

 

GINZA SIX店限定の「ビズー バカンス」は、不揃いの石や、天然石ならではの自然美を、あえてラフに研磨して、本来の色が楽しめるボリューム感あふれるデザインです。

 

▲コントラストが鮮やかなバイカラーの石を使ったネックレスは個性を楽しめます

 

2色のハーモニーが魅力的なバイカラートルマリン。自然にできる独特の美しさで、同じものが二つとないのも魅力。ネックレスは普段使いもできるシンプルなデザインです。

 

▲GINZA SIX店限定の1点物「ボルダー オパール」のネックレス

 

プレミアムコレクション「Designed by BIZOUX Atelier 2023(デザインド バイ ビズー アトリエ2023)」も登場。色や輝きが際立つ個性豊かな一点物のジュエリーを用意します。

 

|宝石のカプセルトイのマシンも本革製


次のページへ

1 2

border