自分を客観的に見ることが鍵。婚活で「自分の魅力をアピール」する方法

Twitter
LINEで送る

婚活をスタートしてみたものの、自分のアピール方法がわからないと悩んでいませんか?

そこで今回は、婚活で「自分の魅力をアピール」する方法を紹介します。

|まずは自分の魅力を知る

そもそも自分自身の魅力を知らなければ、アピールできません。

「愛されたいなら、自分を愛しなさい」という言葉を聞いたことがありませんか?

自分を認めていて、何事もポジティブに考えられる人は輝いて見えるもの。

まずは、これまでに「他人から褒められたこと」を書き出してみて、自分の魅了を把握しましょう。

|第一印象を上げる

結婚相手として選ばれるには内面的な魅力が必要。

でも、第一印象で除外されてしまっては、その内面的な魅力を知ってもらうことすらできません。

まずは女性らしい装いと背筋をピンと伸ばした美姿勢を意識してみましょう。

|笑顔と言葉遣いに気をつける

自分の魅力をアピールするためには、表情や話し方にも注意したいところ。

笑顔で話すと、声のトーンも一段と明るくなるものです。

また、相手に失礼な印象を与えない丁寧な言葉遣いがセットになれば、男性の目にとても魅力的に映るでしょう。

|男性が興味を持ちそうな趣味を持つ

映画や音楽・スポーツ観戦など、男性も楽しめるような趣味を持つと会話が広がりやすくなります。

何か共通点が見つかると、2人の距離が縮まるスピードも加速。

もし共通の趣味がなかったとしても、何かに夢中な人は魅力的に見えるので問題ありません。

婚活においては自分の魅力を知ること、そして第一印象を上げることが大切。

ぜひ参考にして、魅力度をさらに高めていきましょうね。

🌼男ウケする理由って? モテる女性ほどしている「見えない努力」


border