loveラブ

歩幅を観察してみてください。パターン別で解説「男性の優しさ度」

Twitter
LINEで送る

男性と隣合わせで歩いているときこそ、男性の優しさをチェックする絶好の機会。

そこで今回は、歩幅のパターン別で「男性の優しさ度」を解説します。

|歩幅を常に女性に合わせようとする

常に歩幅を女性に合わせようとしてくれる男性は、とても紳士的。

好きな女性に合わせることを苦に思っていませんし、好きな女性に合わせるのが当たり前だと思っているでしょう。

このような男性は普段からも気遣いができて、居心地の良い雰囲気を作ってくれます。

|頼めば歩幅を合わせてくれる

歩幅が大きい男性でも、頼むと歩幅を合わせてくれる男性は不器用だけど優しさ十分。

女性慣れしていない一面を覗かせつつも好きな女性には優しくありたいと思っているので、素敵な男性と言えます。

|歩幅が大きくてどんどん先に行ってしまう

歩幅が大きくて、どんどん先に行ってしまう男性は、残念ながら優しさ度は低いでしょう。

女性に合わせることは一才頭にないので、人を気遣うということをあまりしないタイプです。

|歩幅は小さいけど、歩くのは早い

歩幅は小さくても、歩くスピードが一緒にいる女性よりも早い男性も優しさ度は少し低め。

周りに合わせることが苦手なマイペースな性格で、一緒にいてもあまり気遣ってくれる様子は見られないでしょう。

 

歩幅を観察するだけでも、男性の優しさ度が見えてきます。

さり気ない行動に人の本性は表れるので、ぜひ彼氏や好きな男性の「優しさ度」を確認してみてくださいね。

🌼一途? それとも浮気性? デート中に「男性の本性」を見極める方法


border