loveラブ

彼氏から大切にされたいなら。今すぐできる「愛され力」を高める方法

Twitter
LINEで送る

交際期間が長くなってくると、彼氏から蔑ろにされやすい女性っています。

そんな女性は、もしかしたら「愛され力」が低いのかも。

そこで今回は、今すぐできる「愛され力」を高める方法を紹介します。

|彼氏に「彼女にかまってあげないと」と思わせる

好きな女性に対して「守ってあげたい」「支えてあげたい」と思うのは男性の本能。

つまり、男性がかまってあげたくなる雰囲気を醸すことが大事になります。

例えば、常に2人きりになるといつもくっついてくるような印象を与えたり、いつも手をつなぎたがる様子を見せたり、嬉しい時は表情や仕草でその嬉しさを表現したりなど、男性の庇護欲を上手に刺激していきましょう。

|彼氏に愛情を与えることよりも、彼氏から愛情を受け取ることを意識する

彼氏の愛情が減ってくる原因の1つに、女性の方が彼氏に対して愛情を押し付けてしまうことが挙げられます。

例えば、彼氏の言うことなら何でも聞いてあげる、デートは彼氏が行きたい所にするなど、彼氏への愛情が勝って自分のことを後回しにしていませんか?

一見、優しさあふれる行動のように思えても、男性によっては「重い」「鬱陶しい」と感じるようになっていくことも。

基本的に男性は自分がしてあげたことで好きな女性の喜ぶ顔を見たいと考えているので、自分の希望を伝えてそれに応えてくれた男性に喜びや感謝を伝えることを意識してみてください。

|小さなことにでも彼氏に感謝の気持ちを伝えるようにする

彼氏との付き合いが長くなってきても、何かしてもらった時にはしっかりと感謝を伝えることはとても大事なこと。

ご馳走やプレゼントしてもらった時はもちろん、気遣ってくれた時や労わってくれた時にも感謝の言葉を伝えましょう。

これらは彼氏の愛情ゆえの行動で、決して「彼女なんだから当たり前」のことではありません。

また、常に感謝の気持ちを伝えていくと、彼氏も「彼女のためならもっとしてあげたい」と思うようになるはずです。

 

どれも簡単なことに思えますが、これらの積み重ねが「愛され力」を高める原動力となるので、ぜひ実践してみてくださいね。

🌼ずっと大切にするよ。男性が「愛し続けたくなる女性」の特徴


border