loveラブ

両想いかも…と思ってたのに。気になる男性の態度が「急変した理由」とは

Twitter
LINEで送る

彼と「両想いかも?」と感じていたのに、最近妙に冷たい態度になった。

そんな経験をしたことありませんか?

そこで今回は、気になる男性の態度が「急変した理由」について解説します。

|恋愛感情が本当に冷めてしまった

仲良くしていく中で「思っていた印象と違った」と男性が感じることは少なからずありますし、他の女性に心惹かれ始めている可能性もあります。

どちらにせよ、あなたからの連絡をスルーするようになったり、2人きりで出かけるのをためらうようになったりしたら、恋愛感情が冷めてしまったサインでしょう。

男性としても、このまま女友達としてキープしようとするのは失礼だし、かと言って女性に変に期待をさせてはいけないと葛藤しているかも知れません。

|どんなに頑張っても「脈ナシ」と感じたから

いくら好きな女性だろうと、「自分にまったく興味がない」と感じた瞬間に態度が急変する男性もいます。

女性側からすればとても理不尽に思えますが、それを避けるためには男性に脈ありサインを出し続けること、男性の脈ありサインに応えてあげることの両方が大切。

どちらも怠っていては、男性の恋愛感情が冷めてしまうのは仕方がないことかも知れません。

|本気で好きになったからこそ接触を避け始めている

今までは友達の1人としか思っていなかった女性への恋愛感情に気づいた男性の中には、女性のことを必要以上に意識してしまって、平常心では接することができなくなっているという可能性も。

男性の方から食事などに誘ってくることはなくなったけど、女性から誘われると喜んで出かけようとするなら、まさにこのパターン。

このまま女性の方からアプローチを続けてあげることで、男性の方も自分の恋愛感情を伝えやすくなっていくでしょう。

 

今回紹介したように時間が経つにつれて男性の気持ちが変わってしまうのは仕方のないこと。

でも、その男性に恋愛感情を持っているのなら、自分の行動や言動を見直す、自分から連絡することを増やすなど積極的に行動して、関係の改善を図ってみてくださいね。

🌼本心とは裏腹なんです。男性が好きな女性に「冷たい態度をする理由」


border