loveラブ

気になる男性を虜にしたい。モテる女ほど実践している「アプローチテク」

Twitter
LINEで送る

気になる男性を虜にしたいなら、アプローチの仕方を工夫してみましょう。

そこで今回は、モテる女ほど実践している「アプローチテク」を紹介します。

|気になる男性に頼ってみる

「教えてもらいたい」「助けて欲しい」などと言いながら、気になる男性のことを頼ってみましょう。

それだけで男性は「彼女に慕われている」「彼女に甘えられている」と感じて、あなたが心を開いてくれているように感じるもの。

自然と心の距離が縮まっていくはずです。

|さり気ないボディタッチ

心の距離だけでなく、体の距離を縮めていくのも大切。

挨拶の時に男性の肩をポンと軽く叩いたり、気になる男性とぶつかりそうになった時に男性の腕にしがみついたりなど、自然な形でボディタッチしましょう。

そうした自然なボディタッチに慣れてきたら、目を見つめながら触る、触った後に黙るなど少しずつ意図的なボディタッチに切り替えていけば、男性はあなたのことを強く意識するようになります。

|さりげなくタメ口を使う

男性と初対面や会って間もない段階だと敬語で話すことが多いと思います。

ただ、敬語の関係に慣れてしまうと距離を詰めるのが難しくなるため、男性の様子を観察しつつ、なるべく早い段階でタメ口を取り入れてください。

「お疲れさまです!ほんと毎日大変ですねー」といった感じで、敬語にさりげなくタメ口をプラスして自然な形で敬語を崩していきましょう。

今回紹介したアプローチ方法を上手に活用すれば、意外と簡単に男性との距離を縮めていくことができるはず。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

?気になる男性に仕掛けてみましょう。好感度UPにつながる「モテテク」3つ


border