loveラブ

伝わりづらいけど本気です。男性が恋をした時にしがちな「言動」とは

Twitter
LINEで送る

男性は恋をすると、相手の女性に対して好意を伝えようとするもの。

でも、ストレートに愛情表現することは少ないので、女性には男性の好意が伝わりづらいかも知れません。

そこで今回は、男性が恋をした時にしがちな「言動」を紹介します。

|笑顔を見せることが多くなる

好きな女性に対して男性は笑顔を見せることが多くなります。

男性としては好きな女性の前でもクールに振る舞いたいものですが、自然と表情が緩んでしまうのでしょう。

これまでクールな対応しか見せなかった男性が明らかに笑顔で対応してくれるようになったら、恋心を持ち始めた証拠なのかも知れません。

|共通点を強調してくる

男性が好きな女性に対して自分との共通点を強調してくるのも本命行動の1つ。

女性が好きなこと、興味のあることに対して「俺も!」と同調したり、女性の意見や価値観が自分と同じと感じると「わかる!」と共感の姿勢を見せるでしょう。

共通点があることで、女性にも「仲良くなれそう」と思ってもらいやすいと男性は考えているのです。

|連絡がマメになる

好きな女性とは「少しでもつながっていたい」と男性は思うことがあり、緊急な用件などなくてもマメに女性に連絡しようとします。

なので、特定の男性から写真や動画がよく送られてきたり、毎日のように挨拶のメッセージが送られてくるなら、本命サインと見て間違いなし。

男性からすると、興味のない女性に対してマメに連絡することなんてあり得ないことなのです。

男性は交際前の段階であまりストレートに愛情表現してこないものですが、今回紹介した行動を通して好意を伝えようとするものなので、ぜひ気になる男性に当てはまっていないかを確認してみてくださいね。

🌼愛されている証拠です。男性がさり気なく見せてる「本気サイン」3つ


border