新体験のグルメを満喫。【ホテルインディゴ東京渋谷】でインターナショナルな味わいを楽しむ

Twitter
LINEで送る

まさに渋谷を体感できる【ホテルインディゴ東京渋谷】。11階にあるテラス付きのオールデイダイニング「Gallery 11(ギャラリーイレブン)」では、地中海、中東、アフリカを中心としたメディテラニアン料理が新発想。ディナーや朝食、アフタヌーンティーでは、ハチ公やスケートボードなど、渋谷のアイコンがちりばめらたビビッドなフード体験を楽しめます。

 

|「ザ・渋谷」を体感するレストラン

 

渋谷の街からインスピレーションを受け、ホテルオリジナルのアレンジを効かせたインターナショナルな料理を提供。店内には、15名のアーティストが渋谷をモチーフに描いたアート作品が飾られて、見てまわるのもおすすめです。

 

▲11階にある「Gallery 11(ギャラリーイレブン)」はアートギャラリーを思わせるレストランバー

 

エリアによってはテーブルレイアウトも自由に変えられるので、様々なシーンに対応します。

 

▲ハチ公をモチーフにした作品にも注目

 

右はハチ公を背後から描き、丸まった背中に哀愁漂う作品です。左は勇ましいハチ公が描かれているので、それぞれ見くらべておきましょう。

 

▲バーカウンターもあって、気軽にお酒を楽しめます

 

▲レストランのテラス席からは渋谷の夜景も一望

 

▲一点もののユニフォームも注目

 

レストランスタッフのユニフォームは、キャットストリートにあるショップ「COTÉ MER(コートメール)」が製作。デニムや大島紬などの生地が使われ、足元のドクターマーチンもスタイリッシュ。

 

|渋谷テイストのドリンクが刺激的

 

ドリンクで楽しめる渋谷ステイ。そんなコンセプトで用意するクラフトビールやカクテルが個性的。ちょっとしたユーモアがスパイスです。

 

「渋生(しぶなま)」は、埼玉川越のコエドビールが造る渋谷区限定販売のクラフトビール。ハチ公グラスで提供され、飲み干せば隠れハチ公が現れます。

 

▲クラフトビール「渋生」

 

渋谷ならではのカクテル「ハチ香(はちこう)」もおすすめです。桜花、桜葉、煎茶、玉露、山椒、柚子と、日本らしい6種類のボタニカルを使ったサントリーのクラフトジン「ROKU〈六〉」に、リンゴとレモングラスを漬け込んで2つの香りをプラス。トータル8つのフレーバーになった「ハチ香」を楽しめます。

 

▲ジンベースのカクテル「ハチ香」

 

なんと渋谷のご当地ソースで昭和21年(1946年)から販売されている「ハチ公ソース」が入るカクテルも登場。「メアリー&ハチ公」は、ウォッカベースにトマトジュースを加えたブラッディ・メアリーに、ハチ公ソースをプラス。トマトとソースの組み合わせは、ピザを連想する味わいです。

 

▲ご当地カクテル「メアリー&ハチ公」

 

|ディナーはまさに味の冒険!

 

南欧、中東、北アフリカと、地中海をぐるりと囲む地域の、エキゾチックでインターナショナルな料理を用意します。そこに餃子など日本のソウルフードが加わるほか、東京産の牛乳を使った渋谷生まれのチーズを忍ばせるなど、大胆かつ多元的なマリアージュ。新しい味の冒険を楽しめます。

 

「Gallery 11」のシグネチャー料理のひとつは、餃子。そこにチリポン酢のジュレや渋谷でチーズ造りをする「& CHEESE STAND(アンドチーズスタンド)」のブッラータチーズをトッピング。パリっとした皮に、優しい酸味やフレッシュなチーズなど多彩な味が楽しめる、クリエイティビティ満点の餃子です。

 

 

早朝「& CHEESE STAND」に届いた東京清瀬市の牛乳が、昼前には店頭に並ぶ、フレッシュでナチュラルなモッツァレラチーズのカプレーゼ。トッピングされたコリアンダーに、さり気なくハラペーニョが加わるスパイシーなサラダには、海苔を散らして和心をプラス。多国籍な味を楽しめる、その名も「渋谷カプレーゼ」

 

▲奥渋で作られたチーズが美味しい「渋谷カプレーゼ」

 

メインの肉料理は、薫製をしていない腸詰のサルシッチャと、たっぷりの野菜が加わるタジン(土鍋)料理です。北アフリカの地中海沿岸地域で使われるハリッサソースは、唐辛子の刺激に、ハーブとスパイスが絶妙な、濃密でエキゾチックな味わいです。

 

▲エキゾチックなハリッサソースが食欲をそそる「チキンとサルシッチャのタジン」

 

真鯛やブリ、ホタテとエビをじっくり煮込んだブイヤベースも、魚介の旨味とスパイシーでコクのあるサフランソースが溶け合った濃厚な味。

 

▲「ブイヤベース チリサフランソース」

 

ティラミスは甘さ控えめ。渋谷周辺で注目のカフェスタンド「オニバスコーヒー」がホテルのためにブレンド・焙煎した「HITSコーヒー」のビターな味わいがアクセント。植木鉢のようなかわいらしいスイーツです。

 

▲「HITSティラミス」


次のページへ

1 2

border