loveラブ

告白を躊躇しているなら…。好きな男性へ「さり気なく好意を伝える方法」

Twitter
LINEで送る

好きな男性がいるのに、なかなか告白には進めずに悩んでいませんか?

そこで今回は、好きな男性へ「さり気なく好意を伝える方法」を紹介します。

|男性を名前を呼ぶようにする

まずは好きな男性の名前を呼ぶことを意識してみましょう。

なぜなら、人は自分の名前を呼んでくれる人に対して好印象を持つから。

例えば、ただ「おはよう」「おつかれさまです」と声をかけるよりも、「〇〇君、おはよう」「〇〇君もおつかれさま」と名前をつける方が、男性に印象を残すことができますし、さり気なく好意も伝わるものです。

|色々な質問をしてみる

男性に色々と質問してみることで、男性に好意や興味を持っていることをアピールしましょう。

男性は質問を何度も投げかけられることで、「彼女は自分に興味を持ってくれている」と感じてくれるはず。

好きな男性を前にすると自分のことをアピールしたくなって、自分語りをしてしまいがちであれば、ぜひ注意したいポイントです。

|相談ごとをしてみる

好きな男性に相談ごとをしてみるのも、おすすめのアプローチ法の1つ。

男性は女性から頼られるのが好きですし、相談に乗ることで相手のことを恋愛対象として意識しやすくなるでしょう。

また。相談するということは、男性のことを信頼していると遠回しに伝えることにもなるので、ぜひ遠慮せずに相談してみましょう。

今回紹介したアプローチ法なら、男性の方があなたに好意を持つ可能性も出てくるはずなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

🌼両想い? それとも片想い? 好きな男性の「本心」をチェックする方法


border