お腹にくびれが復活。1日1セット【脇腹の引き締め&贅肉退治に効く】簡単習慣

Twitter
LINEで送る

脇腹は贅肉が付きやすいパーツの1つ。そんな脇腹の引き締め&贅肉対策として習慣に採り入れたいのが、お腹のくびれ作りの鍵となる「腹斜筋」を効率良く強化できるピラティスの簡単エクササイズ【ソー(のこぎり)】です。太ももの引き締めや姿勢改善にも効果を期待できます。

 

【ソー(のこぎり)】

 

(1)骨盤を立て背筋を伸ばして床に座り、両脚を無理のない自然な位置で開いて両腕を水平に伸ばす

 

▲お腹には常に力を入れておきます

 

(2)一旦息を吸って、息を吐きながら上半身を右にねじる

 

▲両脚と骨盤が動かないように注意しながら行い、ねじったら背骨を引き上げて鼻から息を吸います

 

(3)一旦息を吸い、息を吐きながら左手を右脚のつま先へ、右手を後方に持っていき、さらに上半身をねじる

 

 

(4)息を吸いながら(1)の位置に戻り、反対側も同様に行う

 

 

これを“1日あたり左右各5回を目標”に実践します。「体をねじったときにお尻を浮かせないこと」を意識して実践してくださいね。<ピラティス監修:YUKI(インストラクター歴2年)>


border