loveラブ

「別れなければ良かった」男性が別れを“後悔”する瞬間

Twitter
LINEで送る

女性と別れた後に「別れなければ良かった」という思いを引きずってしまう男性は少なくありません。

そこで今回は、男性が別れを“後悔”する瞬間を紹介します。

1人であることを寂しく感じた時

1人で過ごす時間が増えたことで寂しさが募ってしまって別れを後悔する男性は少なくありません。

これは特に恋愛経験の少ない男性や、交際期間が長かった男性に見られる傾向で、次の恋が始まるまで引きずることもあるでしょう。

元カノが幸せそうにしているのを見た時

元カノが幸せそうにしているのを見た時、別れを後悔する男性も。

自分も幸せなら気にもしないのでしょうが、きっと「自分の選択が間違っていた」と瞬間的に感じてしまうのでしょう。

また、別れのダメージを全く受けていない様子だと、彼女の中での自分の存在の小ささを実感することもあります。

元カノと久しぶりに会った時

久しぶりに元カノと会った時、相性の良さや元カノの魅力を再確認することで後悔する男性もいます。

きっと自分が失ったものの大きさを実感する形になるからでしょう。

「後悔先に立たず」ということわざがあるように、もし思いがけずに自分が振られる形での別れの場合は、元カレに別れたことを後悔させるような素敵な女性となるきっかけとしていきましょうね。

🌼元カノが忘れられない。「いい女」として記憶に残る女性の特徴


border