loveラブ

本当に信じていい? 酔いに任せて男性が口説いてくる「理由」

Twitter
LINEで送る

お酒の席になると決まってアプローチをかけてくる男性っているものですが、本当に信じていいものでしょうか?

そこで今回は、酔いに任せて男性が口説いてくる「理由」を紹介します。

気分が高揚しているだけで、後先が考えられなくなっている

酔った時に限って口説いてくる男性の多くは、「彼女と一夜限りの関係」「とにかくこの場で彼女を落としたい」といった狙いを持っているケースが多いでしょう。

お酒に酔うとどうしても気持ちが大きくなってしまうもので、後先を考えずに行動してしまった経験は男女問わずあるはず。

まさにこの状態なので、雰囲気に流されて後悔という流れにならないように。男性の酔いに任せた口説き文句は聞き流す方が賢明です。

自分に自信が出て、自分の気持ちに正直になっている

もちろん酔ったからこそ、本気で口説きにかかる男性も。

そういう男性の場合、「普段思っていることがそのまま行動に出ている」ということなので、酔ったことで本心を晒け出していると見ていいでしょう。

普段は自分に自信が持てない男性でも、お酒が入ると急に自分に自信が出て、積極的にアプローチできるようになるものですし、女性に自分のことを恋愛対象として意識してもらいたいという気持ちにも正直になるので、普段だったら絶対にしないであろう「俺のことどう思っているの?」といった質問もしてくるはずです。

自分がお酒が入った状態で男性からアプローチを受けた時ほど、女性としては慎重に判断したいもの。

もし、男性のことをいいなと思っているのであれば、一旦仕切り直して、酔っていない状態でデートすることから始めてみてくださいね。

🌼下心が丸見えです。遊び目的の男性がよく使う「口説きテク」


border