columnコラム

80年代風ファッションをお洒落に採り入れるコツ

出典:WEAR

グラマラスで今感たっぷり。今秋注目【80年代風ファッション】の採り入れ方

Twitter
LINEで送る

今年に入ってジワジワ人気が高まり、特に今秋注目が高まっている【80年代風ファッション】。さり気なく採り入れることで、ちょっぴりグラマラスな今っぽコーデを愉しめます。そこで今回はインパクトの強いアイテムを一点投入してお洒落に着こなすコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|トップスに一点投入で今感たっぷりなのに80年代を彷彿させる着こなしを

 

トップスをチェンジすると、着こなしのイメージもがらりと変わるもの。ロックなTシャツなら、それだけで80年代風になります。

 

出典:WEAR

 

ヴィンテージライクなプリントTシャツも、マニッシュなセットアップに合わせることでこなれた大人カジュアルに。ボディラインを拾いにくいゆるシルエットなら、より今っぽく着こなせます。パンプスやバッグをプリントの色に揃えてワンランク上の着こなしに仕上げましょう。

 

出典:WEAR

 

フェミニンな甘さをキープしたい人はボリュームスリーブのアイテムに注目。中でも採り入れやすのが、強くてかっこいい80年代風トップスの1つ“パワーショルダー”のアイテムです。肩にインパクトがありつつフェミニンなシルエットなので、甘めスタイルが好みの方でも採り入れやすいはず。トップスはインしてウエストラインを強調し、カーヴィーなラインをつくるのもお洒落に着こなすポイントです。

 

出典:WEAR

 

80年代ファッションといえば“ボディコンシャス”も外せません。ただし、くどい印象になりすぎないように大人っぽくまとめるのがお洒落見えのコツ。オススメは程良い透け感でフィット感のあるラグジュアリーな黒レーストップスです。膝下丈のタイトスカートを合わせてボディラインを強調しすぎないようにすれば、華やかさも感じる上品な着こなしに仕上がります。

 

 

 

|80年代の強さとインパクトを演出する“柄アイテム”を一点投入

 

インパクトのある柄アイテムも80年代らしい強めのテイストを演出できるマストアイテム。中でも外せないのがレオパード柄スカートになります。

 

出典:WEAR

 

レオパード柄にも色々とバリエーションがありますが、今秋抑えておきたいのは“リアルなトーン”のアイテムです。あとはベージュ系でまとめれば強さを中和して大人っぽい着こなしに。また、よりクールにキメたいときは、黒アイテムを合わせたり差し色に赤を使用するなど色のコントラストを強調しましょう。

 

出典:WEAR

 

さり気なく柄アイテムを一点投入するならバンダナやスカーフが◎ 大きめのスカーフをベルトのようにウエストマークしたり、小さめのスカーフをカバンに着けたりするだけでもOKです。あとは全体をグラデーションでまとめることで、柄アイテムだけが浮かずに上品にまとまります。なお、レオパード柄はもちろんですが、ペイズリー柄もオススメです。

 

 

派手な柄やゴールドアクセサリー、レザーアイテムなど強くてかっこいい80年代のエッセンスを採り入れながらも、クールで洗練されたスタイルに仕上げるのがポイントです。ぜひ今秋は大人の魅力を引き出したちょっぴりグラマラスなコーデで差の付くお洒落を愉しみましょうね!


border