beautyビューティー

胸〜ウエストを美しくシェイプ。憧れの【S字ボディ】に近づく簡単習慣

Twitter
LINEで送る

美しい胸のラインをキープしていくことはオンナ度高めのS字ボディを作る上で大切なポイント。そこで習慣に採り入れたいのが、胸のラインを作る上で重要な「大胸筋(中部)」を強化する簡単エクササイズ【ペックフライ】です。加齢による胸の下垂やたるみの予防にも効果を期待できます(実践する際は安全に行うためにも座面が回転しない安定感のある椅子を使用しましょう)。

 

 

 

【ペックフライ】

 

(1)背筋を伸ばして浅く椅子に座り、肘を90度に曲げた状態で肩の高さでバンザイする

 

 

 

(2)肘を90度に曲げた状態をキープしたまま、肘と手のひらを同時に合わせるように正面で閉じる

 

 

これを“1日あたり10回×2セットを目標”に実践します。なお、期待する効果をしっかり得るためには、腕を正面で閉じる際に「小指から合わせて肘と手のひらを同時にくっつける」ことがポイント。また、実践中に肩がすくんだ姿勢になってしまう(下写真)と十分な効果が得られない上、体を痛めてしまう原因にもなりますので注意しましょう。

 

 

シンプルな動きですがしっかり胸の筋肉に負荷がかかる運動ですから少々ツラいと感じるかもしれませんが、続けていくことで徐々に鍛えた部分が強くなっていくことを実感できます。年齢を重ねても美しい胸のラインをキープすべく、ぜひ毎日のボディメイク習慣の1つにプラスしてみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border