columnコラム

【titivate・coca・Re:EDIT】1枚でサマ見え“狙い目の夏ワンピ”でスタイルアップコーデ

Twitter
LINEで送る

着るだけで簡単にサマ見えコーデが仕上がるワンピースはリラックス感を重視したいデイリーコーデの強い味方。でも、ゆったりシルエットで締めつけが少ない分、体のラインを大きく見せてしまうこともあります。そこで今回は高コスパで人気のtitivate、coca、Re:EDITの3ブランドから狙い目の夏ワンピをピックアップ。スタイルアップが叶う着こなしのコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

【titivate】

 

ふんわりとボリュームたっぷりの袖がさり気なくオンナらしさを醸すワンピースは今シーズンらしい女性ドット柄をチョイス。

 

出典:WEAR

 

抜け感を与えてくれるスキッパー襟でデコルテや首元をスッキリ見せつつ、付属のリボンでキュッとウエストマークしてくびれを演出。それだけでシルエットにメリハリが生まれる優秀アイテムです。また、ワンピースと涼やかなパンツをレイヤードしてチラリと覗かせてもより今っぽい着こなしに仕上がります。

 

今シーズントレンドのバックシャンスタイルのナチュラルなエプロンワンピースは後ろ姿まで抜かりのないお洒落を楽しめる1着。

 

出典:WEAR

 

大きいバックリボンのディテールりハイウエストから広がるギャザーの相乗効果で、さりげなく脚を長く見せてくれるのが魅力です。優し気なブラウンカラーをチョイスすれば、大人っぽさの中にさり気なく愛らしさを演出できます。

 

 

 

【coca】

 

フェミニンな花柄ワンピースはベースがダークカラーのものをチョイスすると落ち着いた印象で着こなせます。

 

出典:WEAR

 

Aラインシルエットのカシュクールワンピースは1枚で着てもスタイル良く見えるシルエットが魅力。体にフィットするサイズのライトアウターやライダースを肩掛けしてスパイスを効かせるのもオススメの着こなしです。また、鮮やかカラーのバッグやシューズを差し色で合わせると洒落感が一層引き立ちます。

 

 

 

【Re:EDIT】

 

個性の光るワンショルデザインのワンピースはIラインを強調できるだけでなく、高見え感も抜群です。

 

出典:WEAR

 

黒のジャンスカタイプならクラシカルな装いにもピッタリ。アシンメトリーのタンクトップをインして、こなれた雰囲気に仕上げましょう。ストローハットやかごバッグなどナチュラルな素材感の小物でコーデにアクセントをプラスすると洒落感も際立ちます。

 

上品なイメージを格上げするなら、とろみ生地のロングシャツワンピースが◎

 

出典:WEAR

 

合わせるアイテムをキャメルやベージュのようにバイカラーにまとめることで、洗練された大人っぽい雰囲気に演出できます。また、大ぶりのアクセやアップヘアにして目線を上げるのもスタイルアップ効果をより高めるコツです。

 

 

ワンピースはボリューム感のバランスでシルエットを調整したり、上手に小物やアクセをつっ語りするだけで、よりスタイルアップした着こなしが叶います。ぜひ、なりたい雰囲気を醸せる着こなしで、夏コーデをクラスアップさせていきましょうね。<top image出典:WEAR


border